読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寒がりチキンの当たって砕ける珍街道

考察、感想や雑記など。ゲテモノ料理、旅行等趣味についてつらつら書きます。

のり弁に君を思ふ。

こんにちは。現在、検索履歴の1番上は「顎 割る方法」となっている寒がりチキンです。(顎は割りません)

今までに、一般的にゲテモノ料理と言われる食べ物をいくつか食べてきたので、記録も兼ねて紹介したいと思います。興味があって、情報集めてるよーって人がいればいいんだけども。

 

閲覧注意とか、いる?
判断基準がよくわからないので苦手な人はカムバック。と言っておきます。

ちなみに、関西在住ですので紹介するお店は関西ばっかです。東京だったらもっといろんなお店があるんだろうな。

 

記念すべき初挑戦はウーパールーパーでした。なんでだったかね、動機は忘れた。
(捌いたところの羊のレバーを食べたのがきっかけだったような。これは、とてもおいしいのです)

ゲテモノ料理がたくさんあるという始め狙いをつけてたお店が、なんと行ってみると閉店してたので(そんな馬鹿な。ネットではまだやってたぜ)

その足で第二候補だったお店へと向かいながら、電話をかけてくれる友人。
「あの、ウーパールーパーってまだありますか?」
ここの名物はウーパールーパーなのだ。ウーパールーパーってあのウーパールーパーだよね。あの、トカゲみたいな…カエルみたいな…かわいいやつ。昔小学校で飼っていた。

この友人は、私の数少ない友達の中でもいきなりゲテモノ食いたいって言ってもいいね!と付き合ってくれるヤバイ人だ。
いつも変なことに付き合ってくれてありがとう。君が一番変だよ。大好き。

 

ウーパールーパーが食べれられるお店はこちらです。

宝雪酒坊

f:id:samutiki:20170309122359j:plain

 

www.hotpepper.jp

 

地元では有名なのかな?ザ・居酒屋って感じの居酒屋で、奥に座敷があって団体客も多そう。私たちはカウンターに座ったけど、すでにたくさん客が入ってた。

f:id:samutiki:20170309123253j:plain

 

メニューはこんな感じで圧倒的ゲテモノ料理の多さに目を剥く。ここは天国か…
(普通の居酒屋メニューもたくさんあるよ)

早速ウーパールーパーを注文。おばちゃんが捌いて皿に乗っけて見せてくれる。みんな写真撮るもんな。パシャパシャ。

 

結構グロい。

f:id:samutiki:20170309122545j:plain

 

てんぷらになった。

f:id:samutiki:20170309123326j:plain

 

天ぷらになってもかわいいね。
お値段は可愛くないけど。

味は、淡白で美味しい。
ぶっちゃけ 白身魚

(なんだこりゃーうまいよ)

これ、あれだね。のり弁にのってる白身魚のフライだね、と友人と言い合って、
あれは、なんの魚だっけ。テレビで見た気がする。あれも、なんか変なやつだった。

 

他の人に、ウーパールーパーってどんな味って聞かれたときははのり弁にに乗っててもおかしくないって言うようにしてんだけども、大抵えーっ絶対嘘だと言われるわけで。
(知ってるかお前らのり弁の魚だって変なんだぞー

 

ペロリンチョと美味しくいただいた後、つぎなる獲物は
君に決めた!

 

f:id:samutiki:20170309123406j:plain

 


どう見てもゴキ◯リです。ありがとうございます。

 

オオグソクムシ

 

これも天ぷら。

f:id:samutiki:20170309123446j:plain

やっぱり可愛くないお値段なので、こいつは友人と半分こにした。
自分は言い出しっぺのくせにビビリなので、友人がまずかじりついてくれる。惚れるわ。

味はエビ。中の味噌が少し苦いけど、なかなかうまい。殻もパリパリで、食べにくさはあるものの味自体は美味しい。

 

この他にも、カンガルーの刺身や鹿肉も食べたけれどカンガルーの刺身はあまりオススメしないです。もっと新鮮だったら美味しかったのかな。どうも冷凍感が拭えなかった…。

f:id:samutiki:20170309123820j:plain


そもそも焼いて食べるもんだよね。たぶん刺身として食べるように想定されてない肉だ、こいつは。

 

今度行くなら馬のたてがみとかすっぽん鍋にも挑戦できたらいいですね。

 

常連のおっちゃんたちがカラオケしだして、たくさん話しかけてくれるし、そういうのが大丈夫な人はいいんではないでしょうか

 

ワイワイね。

 

お財布と相談して。
ゲテモノ料理は金がかかるなあ。

 

大満足でした。皆さん是非、機会がありましたら宝雪酒房さんへどうぞ。